【採用担当者なら絶対知っておきたいこと!】Part6

公開日2016年12月15日  カテゴリー: とらばーゆ, はたらいく, タウンワーク, タウンワーク社員, フロムエーナビ, リクナビ2017, リクナビNEXT, リクナビ派遣

今回は、応募資格の表記について
==表記のポイントをご紹介します!==

 

POINT1:応募資格は職務の遂行上必要な条件のみ表記する
POINT2:あいまいな条件表記や差別につながる表記はNG

 

ポイントの詳細は…☆

 

↓↓↓

 

1.「性別」「国籍・人種」「身体条件」「家族・家庭環境」等を採用の条件にするのはNG!
  職務に無関係なことを条件にするのは法的に問題があるだけでなく、
  自ら対象を狭め、優秀な人材と出会うチャンスを減らすことになってしまいます。

 

2.応募資格では、自社が求めている人物像を単刀直入に伝えましょう。
  応募者様に伝わりにくいあいまいな表記や、差別的な表記はNGです!

 

■例えば…1
「中国語が話せる人を採用したいから、中国人歓迎って記載しよう!」
→NG!国籍・人種に触れる表現はできません。

表記例)資格欄
    中国語堪能な方歓迎!

 

■例えば…2
「接客業だから明るい人を採用したいなぁ。明るく健康な方歓迎って記載しよう!」
→NG!性格や身体条件を応募条件として記載することはできません。

表記例)資格欄
    明るい接客ができる方歓迎!

 

■例えば…3
「うちは残業が多いから、残業できる方って記載しよう!」
→NG!早出や残業、休日出勤などの時間外労働ができることを応募条件として記載できません。
表記例)勤務時間欄
    8:30~17:30(月10時間程度残業あり)

 

■例えば…4
「勤務地が北海道だから、北海道出身者歓迎って記載しよう!」
→NG!出身地や居住地を限定するして記載することはできません。
表記例)資格欄
    UIターン歓迎!

 

応募者様は応募資格を見て、自分が当てはまっているかを確認してから応募します!
応募者様にとって分かりづらい表現や誤解を招く表現は避けることが、貴社の求める人材を採用するコツです☆

 

★中途採用:リクナビNEXTの商品についてのご案内はコチラ

 

【採用担当者なら絶対知っておきたいこと!】Part7へ続く⇒

お問い合わせはこちら
当社コンサルタントの強み

総合コンサルティング

コンサルタントの紹介

  • ▼中途採用向け(社員)
  • リクナビNEXT
  • ▼新卒採用向け(2020年卒)
  • リクナビ2020
  • ▼indeed(中途・アルバイト向け)
  • ▼女性社員の採用向け
  • とらばーゆ
  • ▼中途採用向け(都道府県別)
  • はたらいく
  • ▼パート・アルバイト採用向け
  • タウンワーク
  • ▼アルバイト採用向け
  • フロムエーナビ
  • ▼その場でエントリー
  • その場でエントリー
  • ▼リマインドSMS
  • リマインドSMS
facebook

戻る