どうすればいい人が採れますか

Q従業員を雇ってもすぐに辞めてしまうので、メディアの営業の方に「いい人、長く働いてくれる人が来る広告」を作ってほしいのですが、どのような条件を出せばいいですか。

Aすぐに辞めてしまう原因は何でしょう。まずは、その原因を考えることが先決です。 辞めた人それぞれに事情はあるでしょうが、職場の人間関係、労働環境、雇用条件や管理などに原因があって辞めていく場合が多いのです。 残業が続く、先輩が帰らないうちは帰りにくい雰囲気がある、有給休暇が取れない、個人的なことにまで干渉しすぎるなどのことがあると、働く側は意欲をなくしてしまうでしょう。 また、求人広告に、実態以上の条件を提示していたりすると、広告内容と現実の落差にショックを受けて辞めてしまうケースも多いようです。 「すぐに辞めてしまう理由」を改善しなければ、いくら採用しても同じ理由でやめてしまいます。 辞めていく労働者が悪いと思わず、辞められてしまう会社側に何か原因があるではという謙虚な気持ちで問題の有無を点検されてはいかがでしょう。 「長く働いてくれる人が来る広告」とは「実態に即した内容を表記した広告」です。 つまり、募集条件に納得して就職した人がそのとおりの職場環境で働けるということです。 採用活動は魅力ある会社作りからはじまるということをご理解いただき、応募者だけでなく、現在働いている方から「働きやすい」といわれる会社であれば自ずと「いい人」「長く働いてくれる人」も集まってくるでしょう。
お問い合わせはこちら
リクルート正規代理店人材総合サービスのコンサルティングサービスとは
ー3分でわかる採用成功の仕組みー
  • ▼中途採用向け(社員)
  • リクナビNEXT
  • ▼新卒採用向け(2019年卒)
  • リクナビ2017
  • ▼女性社員の採用向け
  • とらばーゆ
  • ▼中途採用向け(都道府県別)
  • はたらいく
  • ▼パート・アルバイト採用向け
  • タウンワーク
  • ▼アルバイト採用向け
  • フロムエーナビ
  • ▼その場でエントリー
  • その場でエントリー
  • ▼リマインドSMS
  • リマインドSMS
facebook

戻る