STAFF INTERVIEW

INTERVIEW 04

2018年4月に新卒社員としてITエンジニア事業部に配属。その後は社内研修や他社との合同研修などを通してITスキルを学び、大手通信キャリアやインフラ企業のプロジェクトに携わる。

ITエンジニア事業部

今成 由佳  Yuka Imanari

20代・射手座

仕事の内容

- 仲間と一緒にスキルアップを目指しています -

入社後最初に参加したのは大手通信会社のシステムに関わるプロジェクトで、システムを移行する際にバグ(エラー)が発生していないか、正常に動作するかを検証する「テスター」と呼ばれる業務をメインに担当していました。当時のチームは男性6名、女性4名で構成されていて、皆さんと協力し合いながら業務を進めていました。日々先輩から色々なことを学べる機会が多く、ステップアップに向かって切磋琢磨できたと実感しています。

そして2018年の秋からは入社時から一緒に研修していた同期の女の子と一緒にインフラ系の大手企業のプロジェクトに参加。「SQL」と呼ばれるプログラミング言語なども勉強しながら、ITエンジニアとして色々なことにチャレンジしています。

仕事の好きな部分・嬉しかったエピソード

- プログラミングの面白さを実感できる研修 -

私はこれまでITに関する知識が殆どなかったこともあり、プログラミングはこの会社に入ってからが初体験。そのため最初は「自分でもできるのかな?」という不安があったのですが、3ヶ月間の研修を通してじっくりITスキルを学べたので、だんだんとITの面白さを実感できるようになったんです。

研修もユニークで、他の会社の新卒エンジニアの方と一緒に知識を学んでいく合同研修があったり、教わった内容をもとに実際にプログラムを組んでいく実践的な内容だったりと、スキルアップと同時にプログラミングの楽しさを実感できる環境でした。

だからこそ今後も習ってきたことを活かして開発などにも携わりたいと考えていますし、他にも色々なことにチャレンジしてみたいので、将来自分がどんなエンジニアになっているか、今は全く想像できないです(笑)

この会社を選んだ理由

- 先輩の人柄や和やかな雰囲気に惹かれて -

私は学生時代に漠然と「ITエンジニアの方って寡黙な人が多いのかな?」と考えていたこともあり、その先入観がガラッと変わるような、この会社の皆さんのあたたかい人柄が入社の大きな決め手になりました。

説明会の段階からすごく丁寧に会社が展開している事業の説明をしてくれましたし、IT事業と人材事業を同時に展開しているという点も他社にはあまりない魅力だな、と感じたこともあり、話を聞く中でどんどん人材総合サービスへの興味が湧いてきたんです。

それにちょうど私が説明会に伺った日が鈴木社長の誕生日だったようで、皆さんが笑顔でお誕生日ケーキを運んでいたり、廊下まで伝わってくる賑やかさがあったりと、こうした和やかな雰囲気も安心感に繋がりました。なので、賑やかな社風が好きな方にはピッタリの会社だと思います。